本日もラジっちゃうをお聴きいただき、ありがとうございます。[E:shine]
おやまでWooどん!もチェックしましたか?
おやまでWooどん!を聴いて、おやまうどんを食べて、おやまブランドについて知り、スタンプラリーを全制覇しちゃいましょう[E:sign03]

今回は、小山市乙女間々田駅入り口近くあります「小川屋」へ行ってきました。
お店は広い駐車場も完備しているということで、多くのお客様が来ておりました。

Dsc07082
Dsc07083

店内は和風で、テーブル席とお座敷があります。

Dsc07088
Dsc07086
Dsc07089

麺を打つスペースもあります。

Dsc07085

なっ、なんとぉー!CRT栃木放送でおなじみの阿久津さん、本田さんも来店した写真が飾ってありました。[E:note]

Dsc07092
Dsc07093

お客様は、特にご近所に愛されている印象です。[E:confident]

Dsc07101
Dsc07116

様々な和風メニューがあますが、やっぱりおやまうどんがナンバー[E:one]

Dsc07133
Dsc07134

セットメニューはボリューム満点[E:sign03]

Dsc07145
Dsc07144

[E:noodle]お店のオススメ[E:noodle]
オススメは、なんと言っても肉汁うどん[E:note]
ごま風味のスープに小山の豚肉おとん[E:pig]など、栃木産の食材満載で、栃木を満喫できる一品です[E:sign03]

Dsc07147

[E:good]店主のこだわり[E:good]
小川屋の店主である小川 新一さんにお話を伺いました。
お店でこだわっていることは気軽に入れるお店を目指しているとのことです。
新一さんで3代目となるお店には、先代からの常連さんも頻繁に足を運んでいるとのことです。

Dsc07150

[E:shine]おやまブランド[E:shine]
ここ小川屋さんの近くには和菓子司 和田屋の「思与良」や「思の鮎」があります。
「思与良」は思川の護岸用に伏せられた蛇籠をイメージし、「思の鮎」は思川の清流に泳ぐ鮎をイメージしています。
どちらも皮と餡のバランスが絶妙の美味しい和菓子ですので、是非、お試しください。

[E:present]リスナープレゼント応募先はこちら
今回ご紹介した小川屋さんから、ラジオをお聴きの皆さんに、
お店で使える2000円分割引券のプレゼントがあります。
はがきの場合、宛先は郵便番号320-8601 栃木放送まで
FAXは、028-643-3311
メールは、
radi@crt-radio.co.jp でお待ちしています。
必ず、「うどん割引券プレゼント希望」と書いてお送りください!
応募の締め切りは3月26日 月曜日です。

[E:telephone]お問い合わせはこちら
手打そば 小川屋          
営業時間  11:00から15:00、17:00から20:30
定休日:毎月6・16・26日      
栃木県小山市乙女2-25-16
TEL:0285-45-0077

最後の収録となりました[E:weep]

[E:noodle]おやまでWooどん![E:noodle]番組の放送は
20日、27日の2回で終了です。
今回の収録にも、ぜひご協力ください!

 3月19日(月)
 12:30~  そば処 扇屋
         (小山市暁2-15-3)
 

では、お店でお会いできるのを楽しみにしています[E:note]
お越しの際は、是非お声かけくださいね[E:sign01]

続いて2件目は、雨ケ谷 やすらぎの湯[E:spa]近くにあります、[E:shine]「がんこ庵」[E:shine]です。
県道33号線沿い[E:rvcar]にあります。

Dsc07049_5
駐車場が広くて入りやすくなっています。
53bbf949.jpg

お店に入ると、高い天井[E:event]と、お洒落なインテリア[E:bud]が迎えてくれます。
カウンター席、テーブル席と座敷席があり、仕切られていて個室空間[E:delicious]となっています。
来店の方の目的に応じて、席の使い分けができます。
ccfee9e6.jpg

f1f5945e.jpg

71f42c15.jpg

この日は、カウンターに若いお客さんがいらっしゃって、
和やかな雰囲気でした[E:sign01]
b91c3e8b.jpg

[E:noodle]お店のオススメ[E:noodle]
一押しは[E:annoy]「ピリ辛みそ煮込みうどん」[E:annoy]です。
47ef0441.jpg

おやまうどんが一番おいしく[E:eye]ただけるメニューだそうです。
また、ちょっと変わったメニューを発見!
[E:annoy]「海鮮焼うどん」[E:annoy]です。
秘伝[E:secret]のタレを使用した、うどんです。
エビやタコなど海鮮が豪華にのっていますよ~[E:sign03]

今回はうどんの写真[E:movie]がなくて残念ですが、みなさん、お店で実際にチェックしてみてくださいね[E:sign04][E:sign04]

[E:good]店主のこだわり[E:good]
店長 板橋鐡也さんにお伺いしました!
62dc0c0a.jpg

料理に気を配るのはもちろん、お客様[E:sun]に気を配りたいという店長。
店の入り口にひざかけが置いてあるなど、お店での時間を心地よく過ごされるようにという配慮が感じられます[E:sign01]
昨年からイワイノダイチを使用し、うどんを作っています。
あまりうどん好きでなかった店長自らが、おいしい[E:noodle]と思えるうどんの提供を目指しているとのこと。
モチモチした触感プラスこしのある麺[E:notes]を目指して、粉の配合などや微妙な調整を日々研究され、完成したそうです[E:flair]
また、小山うどんを広めるために、大盛りサービスを行っていたそうですよ[E:eye][E:eye]
今後も[E:thunder]「おいしいうどんでお腹いっぱいに!」[E:thunder]ということで、増量サービスを続けていただけるということですので、
行ってみたら、そんなお得タイムに出会えるかも知れませんね[E:sign03]

[E:shine]おやまブランド[E:shine]
 「がんこ庵」の近くには、「さかえ屋の鮒の甘露煮」があります。
思川の新鮮な鮒をじっくり時間をかけ丁寧の調理した甘露煮で、たんぱく質やカルシウムが
多く含まれる健康に良い食べ物です。
お酒の肴にもよく合いますので、一度お試しになってはいかがですか?

[E:present]リスナープレゼント応募先はこちら
はがきの場合は、郵便番号320-8601 栃木放送まで。
FAXは、028-643-3311
メールは、
radi@crt-radio.co.jp でお待ちしています。
必ず「うどんプレゼント希望 がんこ庵」と書いて下さい。
応募の締め切りは3月19日 月曜日です。

[E:telephone]お問い合わせはこちら
がんこ庵         
営業時間 11:00~22:30
定休日:無休    
栃木県小山市雨ケ谷37-13
TEL:0285-31-5855

↑このページのトップヘ